SEKIMIKI GROUP | セキミキグループ

Recruit

採用スケジュール

採用スケジュール

新卒採用

新卒採用の流れ

※エントリーはマイナビ2018リクナビ2018より受付けております。
※面接選考は3~4回程度を予定しております。

中途採用

中途採用の流れ

※募集店舗については中途採用ページをご覧ください

採用Q&A

採用について

Q. 未経験ですが大丈夫ですか?

大丈夫です。毎年、新卒入社の9割以上の人はアパレル未経験です。
先輩社員が教育担当になるので些細なことでも相談しやすくマンツーマンで一から学ぶことができます。

Q. 新卒ファッション系の専門学校生のほうが有利?

専門学校生、短大生、四大生でも関係ありません。人物本位の選考基準です。専門知識は入社した後に習得していただきます。新卒で入社している社員の約8割は四大卒、約2割は専門・短大卒です。

Q. 説明会や面接時の服装は決まっていますか?

普段着でもスーツでもかまいません。髪型も自由で選考には関係ありません。
あまり気負う必要はないですよ。

Q. 内定後、アルバイトすることは可能ですか?

自宅から通える範囲で可能です。毎年内定者の方にはアルバイトすることをおススメしています。
ただし店舗に空きがない場合は空くまで待っていただくことになります。アルバイトができる曜日や時間など気軽にご相談ください。

働き方について

Q. 給与形態はどのような形ですか?

「基本給」「諸手当」で構成されています。
それに加え、交通費、残業代、各種報奨金等が支給されます。

Q. 年間休日数は何日ですか?

当社には「年間休日選択制度」があり、年間休日110日~140日の4コースより選択ができます。
結婚・出産・育児・介護などにより生活環境が変化する人に対応する制度です。

Q. ノルマはあるの?

世間で言われているようなノルマはありません。なので、自分で買わないといけないようなルールもありません。
ただし、個人の月単位の売上目標はあります。それを社内用語で「個人予算」と言っています。しかし、これを達成できなくても叱咤されるようなことはありません。むしろ新卒の人が初めて予算達成できるまで入社して1年くらいかかるのが通常です。年代も洋服の好みも異なるお客様へコーディネイトの提案するのはそんなに簡単ではないんですよね。それなりに商品知識やスタイリングの知識が必要です。
最初は提案するというよりもお客様の話に耳を傾けたり、お客様が手に取る商品を観察しながらお客様のホンネを想像することが大事です。そして、お客様と一緒になってお気に入りの商品をお探しするようなスタイルが良いと思います。とは言っても個人予算を達成すれば報奨金が支給されますので、それを励みにしている人が多いのも事実です。

Q. サービス残務はありますか?

ありません。
サービス残業というのは人材の採用や育成上とてもマイナスになりますので禁止されています。

さらなる防止策として「社長しか見ない無記名アンケート」を毎年行っています。このアンケートはアルバイトスタッフを含む全従業員対象で実施していますが、無記名なのでホンネを社長に伝えることができます。普段なかなか上司に言えない要望、提言など直接社長に伝えることができる。これが職場環境やルールを改善するための仕組みとなっています。またサービス残業などのチェック機能にもつながっています。

Q. 産休・育休の取得状況は?

現在、20名のメンバーが産休・育休を取得しています。(2017年2月)
取得後は、「年間休日選択制度」を利用し復帰する社員が多く、産休・育休取得後の復帰率は90%です。

配属について

Q. ブランドは選べますか?

選べます。
ブランドのテイストが自分の好みの重なっていたほうが共感しやすく売上にもつながりますので希望するブランドに配属されます。

Q. 配属はどうなりますか?

勤務形態は3種類あります。

A:全国転勤可能
B:エリア限定 (関東エリア / 関西エリア / 九州・山口エリア)
C:現住所または実家の住所からの通勤圏内限定

採用となりやすいのは、活躍の幅が広いABCの順となります。なお、転居を伴う配属辞令の場合、引越しコストと家賃は全額会社負担です。(条件によります。)「都会に行きたい」「個人的な都合で、配属を福岡に限定したい」などの希望がある方は、自己負担となります。

Q. 転勤は多い?

人によってさまざまです。ずっと同じ店舗で勤務する人もいますが、1年で2回転勤する人もいます。
新規の出店に伴い、本人の成長を促すことを目的として転勤するケースが多いです。実際、昇格のチャンスやキャリアアップになるケースが多く、頑張っているメンバーが選ばれる傾向です。勤務店舗が変われば、お客様もメンバーも上司も変わります。結果、情報や体験が増えることで本人の気づきが増え、本人の判断力アップにもつながります。したがってなるべく転勤は勧めています。
ただし、必ず事前に本人の意志を確認して決まりますので、心配は不要です。

Q. 勤務時はお店のお洋服を着用しなければいけませんか?

基本的にはお店の商品を着用して頂きます。お客様にお勧めしやすいということもあり、オシャレ促進制度や社員割引を利用して、お店のお洋服を着用しているスタッフも多いです。しかし、ブランドイメージに反しない程度であれば、お店のお洋服でなくても構いません。

Q. どのようなキャリアステップがありますか?

全ての基本は店舗にあると考えているため、まずは『販売職』からスタートしていただきます。
その後、本人の希望・評価・適正により、店長、マネージャー、バイヤー、サービスマイスター、商品企画などへのキャリアステップが可能です。

その他

Q. サービスマイスターとは何ですか?

セキミキ・グループ独自の資格です。
お客様の気持ちに寄り添うオーダーメイドの接客。“その精神をより多くのお客様に届けたい”そんな想いからサービスマイスターは生まれました。サービスマイスターになると、研修やブログで情報発信したり、商品企画会議へ参加したりと幅広く活躍できます。

Q. 月にどれくらいお洋服買っているの?

個人によって差はあります。
しかし、当社にはオシャレ促進制度(正社員には毎月2万5千円分のお洋服を会社より手当として支給する制度)がありますので、比較的お金はかからないほうだと思います。オシャレ促進制度分に加えて買う場合も社員割引で半額。手出し額を平均すると、シーズンの立ち上がり月で1~3万円、その他の月で0~2万円くらいです。仕事でスーツを着るようなOLさんよりも、むしろお金はかからないんじゃないでしょうか。

Q. 売り込み型の接客が私にもできる?

売り込み型の接客をする必要はありません。
入社する前は接客されること自体が苦手だった社員も少なくありません。

セキミキの接客は“お客様に寄り添う接客”です。
みんなお客様に「買ってほしい!」ではなく「喜んでほしい!」という思いで接客しています。お客様の気持ちをくみ取ることが一番大切なんです。もちろん、お客様にアプローチするのも大事な仕事。最初は慣れなくても自分自身の『寄り添う接客スイッチ』をONにしてみんな頑張っています。

Q. 実際・・・人間関係ってどう?

お店が60店舗ほどありますので、すべてのお店の人間関係がすごく良いとは言えないと思います。
しかし、社外の人や同業他社から転職してきた人からよく言われることは、「一般的にありそうな女性特有の人間関係のトラブルがとても少ない」「とにかくいい人が多くて働きやすい」と。理由はいくつか考えられますが、実際お店に来ていただければ、なんとなく雰囲気が伝わると思います。

Q. どのような研修がありますか?

内定者研修・新人研修・2年目研修・店長研修・マネージャー研修などがあります。その他にも、エリアごとにテーマに応じた研修も実施しています。研修の様子はfacebookでご覧いただけます。